mask

速度とスケーラビリティを両立させた高パフォーマンスNoSQLデータベース

速度とスケーラビリティを両立させた高パフォーマンスNoSQLデータベース

インターネット時代のアプリケーションは、高速なデータベースを必要としています。新分野のアプリケーションでも、既存のアプリケーションをより効果的にするためにも、速度とスケーラビリティを両立させたAerospikeが唯一の選択肢です。

機能

Key-Value Store

キー・バリュー・ストア

Aerospikeが提供するキー・バリュー・ストアは、単なるデータ・ストアではありません。アトミック操作、TTLの設定、バッチ実行等も可能です。

詳細はこちら

Flexible Data Model

柔軟なデータモデル

Aerospikeの柔軟なデータモデルは、構造化されているもののスキーマレスであり、複数言語間の型指定をサポートしています。レコードには、文字列、整数、Blob、リスト、マップを保存できます。

詳細はこちら

User-Defined Functions

ユーザ定義関数

Aerospikeのユーザ定義関数(UDF)は、クラスタ上に定義し、クラスタ上で実行されるため、ネットワーク通信量を減らすことが可能です。

詳細はこちら

Geographic Replication

位置情報

Aerospikeは、GeoJSONオブジェクトを保存できるようになりました。このオブジェクトに対し、種々のクエリを実行することが可能です。アプリケーションは、移動する対象を追跡し、「近くにある対象は?」といった質問を出すことが可能です。内部的には、GoogleのS2 ライブラリとGeohashingを使い、位置や区域をエンコードしインデックス化しています。

詳細はこちら

デモ・ビデオ

Aggregations

アグリゲーション

Aerospikeのアグリゲーション機能は、合計やカウント等の統計量の算出や高度に並列化されたMap-Reduce形式の処理を可能としています。

詳細はこちら

Queries

クラスタ間のデータ複製

Aerospikeの統合データ複製システムは、データを異なるクラスタ間で、自動的かつ連続的にコピーします。特に、大規模で災害対策が必要とされるアプリケーションに必須の機能です。

詳細はこちら

特徴

High Performance

高パフォーマンス

1台のサーバで毎秒百万件のトランザクション(1M TPS)を可能にするAerospikeをご使用になれば、ハードウエアの費用を削減でき、より大規模なアプリケーションを予測可能なパフォーマンスで実現できます。

詳細はこちら

Flash Optimized

フラッシュ(SSD)最適化

Aerospikeは、フラッシュメモリ(SSD)を念頭において高パフォーマンスを実現すべく設計されています。そのため、安価なフラッシュメモリを使い、ビッグデータを保存できるだけではなく、すべてのクラウド環境をより経済的に効率的に使用できます。

詳細はこちら

Scalability

スケーラビリティ

スループットや保存データ容量の増加に合わせ、実運用している最中に、クラスタノードを簡単に追加可能です(実は、削減も可能)。その結果、数千TPSから百万TPSへ、GBからPBへ拡張することが可能です。

詳細はこちら

Battle Tested

実運用での実績

2010年に初めて実運用を開始してから、複数のシステムにおいて、99.999%以上(4年半で5分未満のダウンタイム)の稼働実績を誇ります。

詳細はこちら

Ease of Administration

自己管理機能

特許取得の分散アルゴリズムにより、自動リバランス、複製データの分散配置を実現します。また、Aerospike SmartClientがデータの状態を常にモニタしています。

詳細はこちら

Get Started

開発者に優しい

開発者の皆様は、10以上のプログラミング言語によるAPIを用いて、直ぐに開発可能です。キー・バリューのみならず、クエリへのアクセス、ユーザー定義関数(UDF)、分析システムとの連携等、様々な開発をお楽しみください。

詳細はこちら

High Availability

高可用性

ローカルにリモートに、データの複製は簡単、かつ、自動です。Aerospikeの分散アルゴリズムは、不具合時の対応や負荷分散のために、クライアントからのリクエストを迂回させます。もちろん、データの再同期も自動です。

詳細はこちら

WorldClassSupport

卓越したサポート

Aerospikeのコンサルタントやサポートエンジニアは、クラスタのサイジング、運用管理者・開発者のためのトレーニング、実装のご支援、24時間の技術サポートをご提供します。弊社は、お客様の成功が我々の成功であると考えています。

詳細はこちら

Open Source

オープンソース

Aerospikeデータベースの中心部分とクライアント・コードは、オープンソース化されています。既に、コミュニティによるプロジェクトやコネクタの実績があります。

詳細はこちら

活用分野

Uses

キー・バリューDB

多くのインターネット・アプリケーションは、RDMSではなく、大規模かつ高速なキー・バリュー・ストアを用いています。そのようなアプリケーションは、Twitter, Weibo, Uber, Pinterestで使われています。

不正検出

不正検知は、金融トランザクションにおいて不可欠です。広告業界においても、同様のアルゴリズムが最新の広告が表示されたレコードを検知し、1クリックで複数請求を避けるために使われます。

プロファイル管理

振る舞い、業界、クッキー等々の情報を元に、データをセグメント化します。ユーザの振る舞いを含むユーザ情報を収集・保管し、そのユーザの将来のアクセスの際に パーソナライズされた広告を表示します。

リアルタイム・ビッディング(RTB)

デジタル広告の最先端:リアルタイム・ビッディング(RTB)は、プログラムによるオークションであり、より効果的な広告が選択・表示されます。そのためには、高速データベースしか選択肢はありません。

キャッシュ

頻繁に変化するデータを単にキャッシュするだけでは、正しい戦略とは言えません。Aerospikeは、データの読み書きを低レイテンシ、かつ、高スループットで並行・同時に行えます。MemcacheやRedisと比較すると、Aerospikeは、クラスタ機能がビルトインされ、フラッシュ(SSD)に最適化されていることが大きな違いです。

リコメンデーション

リコメンデーション・エンジンは、高度な数学と対象領域の知識を組み合わせ、より高い購買確率を導くものです。そのようなエンジンを開発するには、高速、かつ、柔軟なデータ層が必須です。

ユーザ事例

AppNexus

We run Aerospike heavily, peaking at 3 million reads per second and well over 1 1/2 million writes a second in a very cost effective way. I don’t think there’s any technology we’ve run into that even comes close. Geir Magnusson, CTO of AppNexus.
詳細はこちら
Kayak

Aerospike filled a gap for KAYAK that other caching and database technologies could not, enabling multi-key gets in less than 3 milliseconds and deploying with ease and scale with very low jitter. Ko Baryiames, SVP Technology
詳細はこちら
Curse

We looked at other NoSQL databases and ultimately settled on Aerospike because it is an order of magnitude faster and will enable us to reliably scale from over one million active users to over 10 million monthly active users by next December. Michael Comperda, CTO, Curse Inc.
詳細はこちら
SnapDeal

There has been no need for maintenance with Aerospike; it just works out of the box. Amitabh Misra, VP of Engineering
詳細はこちら

世界的なブランドに支持されています

エキスパートに質問しよう:

Aerospike技術概論

隔週のWebnarで、Aerospikeアーキテクチャを学び、 Aerospikeエキスパートに質問してください。

弊社のエキスパートが大規模かつ高パフォーマンスなシステムの事例を説明します。ベスト・プラクティスを学び、質問してください。

詳細はこちら

お試しください